働く女性にエールを! 頑張っている女性を取り巻く現状と課題

女性が海外に目を向ける理由

海外では、女性の仕事に関してとても寛容です。そればかりか、重要な役職に女性がつくことも珍しくありません。
こういったことが可能なのは、日本との制度の違いも有りますが、一番は実力主義でどこまでも高みに登れる点が上げられます。

そもそも、日本人の頭の硬いことと言ったらそれで釘が打てるくらいです。しかし、海外ではユニークな発想こそが仕事をしていく上で重要で、だからこそ色々な事業に取り組むことが出来るのです。

日本の場合は年功序列という悪しき制度があり、若者の意見はあまり取り入れられることがありません。
そこを変えれば、日本はもっと発展することが出来ると思うのです。

最近の例で言うと、女性が重要な役職に付いている企業は発展していることが伺えます。
ただ女性だから高ポストに付いているのではなく、仕事ができるのは勿論のこと、女性ならではの物腰の柔らかさや厳しさがあることで、より社員が奮起することが出来るのです。

そういった女性は、より高みに登ろうとします。よって、自ら海外へ足を向けるようになるのです。
実力主義を取り入れる事こそ、日本がより世界で注目されるために必要なことなのです。
また、海外に赴き仕事をしている女性のかたは沢山いらっしゃいます。社交的な面をとっても、女性という立場は有利に働くのです。

一度、海外を目指すつもりで頑張ってみると、その後の成長率は今までの倍以上になるかと思います。
海外からは、見習うべきことが沢山あります。

Leave a Reply